結婚式の大人ドレスワンピースレンタルはオトナドレス

OTONA DRESS > コラム > ブログ > ホテルディナーは何を着れば良い?気になる服装マナーのお悩みを解決

ドレスブログ

2021.07.06

ホテルディナーは何を着れば良い?気になる服装マナーのお悩みを解決

ホテルディナーは何を着れば良い?気になる服装マナーのお悩みを解決

近年、記念日デートや誕生日、女子会などでホテルディナーを楽しむ方が増えてきましたね。
高級ホテルは足を踏み入れた瞬間から非日常の世界を味わえる素敵空間…

そんな時に気になる服装。普段のカジュアルスタイルで行くわけにもいかないし、
せっかくの機会だからと気合を入れて派手すぎたら周りと浮いてしまうかも!
何を着て行ったらいいか迷った経験はないでしょうか。
場の雰囲気に合った服装マナーを守り、お洒落を楽しみたいですよね。

今回は、大人の女性として押さえておきたいホテルディナーでの服装マナーについて詳しく解説していきます。
気になるテーブルマナー等もご紹介。
ポイントを押さえて特別な時間を楽しみましょう!



ホテルディナーでの基本の服装マナー


高級なホテルやレストランでは、必ずドレスコードが設けられています。
スマートにホテルディナーを楽しむために、まず、基本の服装マナーを知っておくことが大切です。
ドレスコードとは『服装の規定』を表し、パーティーや冠婚葬祭などの服装の基準やマナーを言います。
また、『TPOに合わせた服装』のことを意味します。
雰囲気や空間を一定に保つためにホテルではドレスコードが設定されているので、
場の雰囲気を壊さず、周りのお客様にも配慮し、その場にふさわしい服装を選ぶことが望まれます。
ディナーはランチと違ってムードが高まりより非日常な特別感がありますよね。
言葉で聞くとかしこまってしまいますが、あまり難しく考え過ぎず、場の雰囲気に合わせたお洋服を選んでいきましょう。
また、相手に合わせた服装を心掛けることも大切です♪



ドレスコードの種類


ドレスコードには、大きく分けて7つの種類があります。
ここでは簡単に各ドレスコードについて解説します!



「フォーマル」が一番格式が高く、下にいくにつれてカジュアルになります。
ホテルディナー以外にもドレスコード指定の様々なシーンに出席する機会は年々増えて行くかと思いますので、
大人の女性として服装のルールはきちんと理解しておきたいですね!



ホテルディナーのドレスコード


ドレスコードの種類を知ったところで、いよいよ本題のホテルディナー で定められているドレスコードをチェックしていきましょう!
ホテルでのドレスコードは、
●スマートエレガンス
●カジュアルエレガンス
●スマートカジュアル
こちらの3つが主流となります。
ホテルによって異なる為、そのお店のドレスコードに従って着ていく洋服を選ぶことが大切です。
三つ星の有名店や、格式高いホテルなどはラフな格好で行くと入店を断られてしまう場合があるのでご注意を!
各ホテルのホームページや電話で確認をして準備をすることが安心です。


●スマートエレガンス
3つあげたドレスコードの中で一番きちんとした服装という位置づけになっています。
上品で素敵な雰囲気を目指して。結婚式・結婚式二次会等のお呼ばれに着ていくような服装をイメージすると分かりやすいです。
肌の露出は少なく、着丈は短すぎず膝が隠れるくらいのデザインを意識しましょう。


【スマートエレガンスなおすすめドレスはこちら】





●カジュアルエレガンス
スマートエレガンスに少しカジュアルさをプラスしたスタイル
小物やシューズでカジュアルさを足しても良いと思います♪
パンツ派の方は上質な素材のセットアップやオールインワンタイプのパンツドレスがおすすめ


【おすすめドレスはこちら】





●スマートカジュアル
ホテルレストランのドレスコードの中では一番カジュアルな服装です。
きれい目なワンピースや、ブラウス×スカート、シルエットのきれいなパンツスタイル等
普段よりも上品できちんと感のあるコーディネートが適しています。
極端にカジュアルだったり露出が多い服装でなければOK。


【おすすめドレスはこちら】






ホテルディナーにふさわしい服装とは?
ここまで、各ドレスコードのポイントについてご紹介してきました。
それぞれのホテルにあった服装を選んでいってほしいと思います♪
なお、最近はカジュアル化が進み、ドレスコードを設けていないホテル・レストランがある場合も!
かしこまりすぎなくても良いという意味でもありますが、あまりにカジュアルな服装はホテルの雰囲気に合いません。
本当の普段着で行ってしまうとマナー違反になってしまうのでお気を付けください。
そこで、続いてはマナーを守ったきれいめ&おしゃれに見えるおすすめスタイルをご紹介!

万能アイテム、それはワンピース!!
ワンピースは上下の組み合わせを考える必要がなく、着こなしが簡単なのに、一枚で作り出したい印象を演出できる優れもの。
短すぎない丈・肌を露出しすぎない事を念頭に置き、
なりたい自分をイメージしながら、好きなカラーやデザインを考えていくと選びやすいです♪







OTONA DRESS

レースタイトドレス(ブラック)CR1-351BL-M


女性らしさ抜群のタイトドレスに上品な透け感のあるレースで美人度アップなデザイン。
シックなブラックカラーはホテルディナー のムードを盛り上げてくれそうです。
また、ホテルディナー は暗い照明なので、キラキラ揺れるイヤリングや赤リップをプラスしてお顔まわりを華やかに演出しましょう。




OTONA DRESS

レーススリーブリボンドレス(グレー)CR1-337GRY-M


グレーカラーは上品な印象を与えてくれ、お洒落見え抜群なのでホテルディナー におすすめなカラーです。
こちらのドレスは締め付け感のないIラインシルエットなので、美味しいお食事を沢山食べた帰りもぽっこりお腹が目立たず安心です♡






OTONA DRESS

ネックビジュー付バルーンスリーブドレス(ネイビー)CR1-375NA-M


上品できちんと感のあるネイビーのワンピースは、どんなお相手にも好印象を持たれること間違いなし。
こちらのデザインは全体のシルエットが綺麗で、肩からデコルテにかけてのレースの透け感が特別感を演出してくれる1着です。





NG、避けるべき服装は?
ホテルディナー にカジュアルすぎるスタイル で行くのはNGと言うことは分かったけれど、
具体的にどんな服装がマナー違反になってしまうのか判断が難しいですよね。
自信を持ってディナーを楽しむ為に、具体的にどんな服装やアイテムがNGかチェックしていきましょう。

NGな服装・アイテム一覧
ワンピースは上下の組み合わせを考える必要がなく、着こなしが簡単なのに、一枚で作り出したい印象を演出できる優れもの。
短すぎない丈・肌を露出しすぎない事を念頭に置き、
なりたい自分をイメージしながら、好きなカラーやデザインを考えていくと選びやすいです♪




【極端にカジュアルな服装】
なぜNG?→場の雰囲気を壊してしまう為。普段着を思わせるような服装を避けることが重要。



・Tシャツ
・デニム
・スウェット素材の洋服
・スニーカー
・サンダル
・ブーツ
・リュック
・キャップ






【露出の多い服装】
なぜNG?→下品な印象に見えてしまう為。



・ショートパンツ
・ミニスカート、ミニワンピース
・キャミソール
・ノースリーブ
・胸元の大きく開いた服
・深すぎるスリットの入ったドレス
・ボディラインがくっきりわかるデザインの服装




覚えておこう!他にも気をつけたいポイント

生足・黒のストッキングや厚手のタイツ
足元はベージュや薄手のストッキングを着用し、つま先のあいていないパンプスがgood!
ストッキングは伝線した時に備えて、バッグに替えの1着を用意しておくと安心です。


袖や丈が長いものや袖口がフレアなデザインの服装
袖が長いと食事の際、食べづらくなってしまったり、移動時に長い丈が足元に引っかかり、転倒の危険があるので洋服を選ぶ際覚えておくと便利。


長いネックレスやブレスレット
お料理やお皿に当たってしまう可能性があるので気をつけましょう。
華奢なデザインやパール等の小ぶりで上品なものを選ぶと良いでしょう。





バッグや靴など小物類にも気を配ろう


着たい洋服が決まったら、合わせる小物選びも重要ポイント!
お洒落にバランスよく、全身ばっちり決まるようにホテルディナー に適した小物を選んでいきましょう。
素敵なコーディネートにするには、難しく考えず、洋服に合わせながら何が合うかな?と、
わくわくした気持ちで選んでいくのが大切です♡




▶バッグ
コンパクトサイズなバッグをチョイス!
クラッチバッグ・ショルダーバッグ・ミニボストン等
中身は財布・ハンカチ・リップ・鏡等、必要最小限に抑えて。
大きなバッグはかさばってスマートさに欠けてしまうので、荷物はクロークに預けましょう。
シンプルなデザインの洋服には遊び心のあるデザインのバッグを合わせるとアクセントになりおすすめです。
















▶アウター
ドレッシーなスタイルに合わせるために、エレガントな雰囲気のものを選んで、お洒落さをアップ
ジャケットや、トレンチコート等が合わせやすいです。
他にも、カシミヤ素材のアウターは光沢感がエレガントでホテルの雰囲気にぴったり。
















▶靴
先程ご紹介させて頂いた通り、ドレッシーなデザインでもミュールやサンダルは避け、
つま先のあいていないパンプスを選びましょう。色選びに迷ったらバッグの色と合わせると良いでしょう。
コーディネート全体に統一感が生まれ綺麗にまとまります。
ヒールの高さはお好みで、履き慣れていない方は3〜5㎝位が歩きやすいです。



▶冬場にはファーもプラスしてみては♪
首元にファーアイテムをプラスすることで、季節感が出てリッチな印象に。
シンプルな服装に合わせるとぐんと高級感や華やかさが演出できるので是非取り入れてみてください♪














緊張せず楽しめるように押さえておきたいホテルディナー のマナー


ドレスコードと共にチェックしておきたいのがディナー時のマナー。
ばっちりドレスアップをしていても、マナーが身についていなかったら恥ずかしいですよね。
大人の女性のたしなみとして、スマートにお食事を楽しむためにもしっかり確認しておきましょう。

・何度も席を立たない
食事中に何度も席を立つことはよくないです。
トイレは入店前に事前に済ましておきましょう。

・ナプキンは二つ折りにして膝へ
ナプキンは、飲み物や最初の料理が運ばれてきた時に広げます。
二つ折りにし、折り目が自分の側に来るように太ももの上に乗せるようにしましょう。
使用するときは、二つ折りにした内側で拭います。
そうすることで、汚れた箇所が目に付かずスマートです。

・食事中は音を立てない
ホテルディナー のようなフルコース料理では、行儀の悪いこととされていますので、料理を頂く時は音を立てないように注意しましょう。
また、楽しくなるとついつい声のボリュームも大きくなりがちに。
店内の雰囲気を崩してしまわないように配慮しながら食事を楽しむことが大切です。

・カトラリーを落としても拾わない
もし落としてしまっても自分では拾わずにスタッフの方にお任せしましょう。
ナプキンについても同様です。
また、既にご存知の方も多いかと思いますが、
ナイフとフォークは外側から使い、左側から食べるということも基本なポイントです。



まとめ
いかがでしたでしょうか?少しでもドレス選びの参考になれば幸いです。
敷居が高く感じられるホテルディナー もポイントを押さえれば難しくありません。
お食事はもちろん、非日常的な空間を楽しむのも醍醐味の一つですよね。
マナーはもちろん、自分らしさも大切に、素敵にドレスアップして特別な時間をお楽しみください。

ホテルディナー でのドレスアップはレンタルがオススメ

小物はあるけど、肝心なドレスがない!
色々と新調したいけど、全てを買いなおすと、費用がかさむ…
そこでおすすめなのが、ネットレンタルの【OTONADRESS】です。
大人女性向けの様々なデザインのドレスはもちろん、バッグやアウターなどのレンタルもできますので、
【OTONADRESS】のアイテムでコーディネートをしてホテルディナー を楽しんでみてはいかがでしょうか。



SITEMAP

特定商取引法に基づく表記

SHOPPING INFORMATION-ショッピングインフォメーション-

  • ◯お支払い方法

    お支払いはクレジット決済がご利用頂けます。

  • ◯配送について

    会員登録で送料無料!
    但し、会員様でも北海道・九州・沖縄・離島エリアへのお届けは、下記送料が発生します。
    ・会員:通常送料(往復)0円
    ・会員:遠方送料(往復)1,500円
    ・非会員:通常送料(往復)1,000円
    ・非会員:遠方送料(往復)2,500円

    お届け、またはご返却の片道が遠方エリアの場合は、下記送料が発生します。
    ・会員:遠方送料(片道)750円
    ・非会員:遠方送料(片道)1,750円

    【お届け・ご返却】
    ヤマト運輸での指定となります。
    ご返却の際は、最寄りのヤマト運輸営業所・お取り扱いのあるコンビニ・集荷依頼などでお出しください。

    ●ヤマト運輸より●
    12月は出荷量が通常期の2倍となりますため、配送状況により、ご希望の配達希望時間に沿うことが出来かねる場合がございます。予めご了承ください。

  • ◯ご返却について

    ご利用後はそのままの状態で、到着した箱に商品をまとめて発送をしてください。
    ※クリーニングは不要です。
    ※ご利用日翌日の午後2時(14:00)までに、お近くのヤマト運輸営業所又はお取り使いのあるコンビニにお持ち頂きご返却をお願いいたします。
    ※ご返却時間を14:00までと指定しておりますが、お手続き頂く営業所・コンビニによって最終集荷時間が異なる場合がございます。早めのお時間でお出し頂くか、事前に最終受付時間の確認をお願い致します。

  • ◯キャンセルについて

    ご注文キャンセル・内容変更に関しましては、お問い合わせフォームより必ずご連絡お願い致します。
    (注文番号・ご注文者名・内容を明記)

    【発送前キャンセル・商品変更の方】
    ご利用日の20日前まで無料。
    ご利用日より20日未満のキャンセル・変更に関しましては、1商品につき一律2,000円のみお客様負担となります。

    【発送後キャンセルの方】
    1商品につき一律2,000円のみお客様負担となります。
    商品到着日の翌日(ご利用日前)までに返送手続きをお願い致します。
    商品の状態チェック・メンテナンスに関しては細心の注意を払っておりますが、万一、商品に不備があった際は、お手数ですがご利用日前日までにご連絡をお願い致します。ご利用日を過ぎてからのご連絡ですと、キャンセル扱いとしてのご対応は出来かねます。予めご了承下さいませ。
    ※商品お届け日が当店定休日の場合、商品ご返送後、営業日にご連絡をお願い致します。

  • ◯遅延金について

    ご返却が遅れてしまいますと、延滞料金が発生致します。延滞料は1日につき商品レンタル代金の100%(全額)となります。

  • ◯破損・紛失について

    レンタル商品に大きな傷・破れなどで使用不可となってしまった場合、または商品を紛失してしまった場合は、下記の金額をご請求させて頂きます。
    ●ドレス(付属品も同様):一律3万円
    ●セットアイテム(バッグ・アクセサリー・ボレロなど):一律1万円
    それぞれ、1商品毎に破損・紛失料が発生致します。

  • ◯汚れについて

    レンタル商品を汚してしまった場合、通常クリーニングで落ちない汚れに関しましては、業者により、別途かかった費用をそのままご請求させて頂きます。

  • ◯お問い合わせ対応時間のご案内

    平日 11:00~18:00

    ※ネットでのご注文は24時間受け付けております。
    ※上記時間外のメールでのお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のご連絡となります。予めご了承ください。